中古品買取ならネットがお得

中古品買取はネットが一番?その理由と注意点をチェック

ネットで中古品買取してもらうメリット・デメリット

ネット買取のメリット

移動手段が無いし、近隣にも買取店が見当たらない。この場合はネット買取をおすすめします。ネット環境があればいつでも申込みが出来ますし、申込み後に専用の梱包キットが到着するので、売却したい製品を入れて送るだけで良いのです。自分のライフスタイルに合わせて出来る点は大きなメリットです。
また重量のある製品は、事前申し込みで出張買取をしているのがほとんどなので、自宅から一歩も出なくても良いです。
ネット買取のメリットはニッチな製品もしっかりと買取してくれる事です。その分野に精通している方が査定してくれるので、一見ガラクタの様なものでも価値をつけてくれます。知識に偏りが無く、マニアックな製品を売却したいのならネット買取に分があります。

ネット買取のデメリット

製品を梱包キットに入れて返送すれば、後はこちらで準備する物はありません。しかしネット買取は入金が早くも2~3日というデメリットが存在します。最短でも返送までに1日、査定に1日必要になりますし、地方を含む遠い場所からの返送ならそれ以上に時間がかかります。その為、買取店の様にすぐに現金を手にするのは難しいです。
また振込手数料を差し引かれての入金になるケースもあるので、お得感が得られない事もあります。
ベテランや知識の深い担当者が査定してくれるのは理解出来ますが、顔が見えない分本当の価値を理解しているのかと不安になる場合もあります。ネット買取ではこれらの理由で交渉も出来ないので、一度提示された価格から上乗せするのは難しいでしょう。